2015年8月8日土曜日

STANDARD TRADE. 01センターテーブル

毎日うだるように暑いですね。朝から暑くて、昼は猛暑、夜も熱帯夜。。このまま暑さが過ぎるのを耐えながら待つしかなさそうですね。
さて、もうお盆休みの方もいらっしゃいますよね。当店は定休日を除き、お盆休み等はなく通常営業しております(詳しくはコチラ)。
熱中症に気を付けて、皆さま楽しいお休みをお過ごしくださいね。

では本日は、たくさんのお客様にご好評のスタンダードトレードの01センターテーブルをご紹介します(こちらの画像はSサイズ。ライトオーク色です)。
STANDARD TRADE. センターテーブル Sサイズ

好評である理由の1つは、ソファに座っても床に座っても使うことが出来る高さ(400mm)にあります。ソファがいくら快適でも、床に座ってテーブルを使いたい時もあるという方がとても多く、それを叶えるちょうど良い高さなのです。

2つめの理由は奥行きも大きすぎず、お部屋を広く使えるコンパクトな大きさ。LサイズとSサイズの2種類があり、ソファやお部屋の大きさによってお好きなサイズをお選びいただけます。また、女性でも容易に移動ができる軽さも特徴です。
下記はカリモク60 フレームチェア3シーターと合わせたM様邸のリビングです。
 Lサイズ(ライトオーク色)をお選びいただきました。3人掛けのソファにもマッチします。
STANDARD TRADE. センターテーブル Lサイズ

そして、もちろんベーシックで控えめでありながら、素敵な佇まいの見た目も人気の最大の理由です。天板はナラの木目が美しい突板仕様。カラーは2種類で、画像にあるライトオーク色の他、ダークオークという濃い色もあります。
下記画像はO様邸リビングに設置した、Lサイズ(ライトオーク色)です。明るい色の床にも、ヴィンテージチーク色のカリモク60 ローボードにも自然になじんでいますね。

STANDARD TRADE. センターテーブル Lサイズ ライトオーク色
また、画像では分かりにくいかもしれませんが、テーブル天板には「チリ」と呼ばれる2mmの段差が四方にあります。わずかな段差ですが、チリにはテーブルを立体的に見せる効果があり、一味違った雰囲気を感じます。
テーブルに縁どりがしてあるように見えるので、可愛く引き締まった印象もあります。ペンや消しゴムがコロコロ転がらないストッパーの役目もあるのも嬉しいですね。

スタンダードトレードの家具全体に言えることではありますが、センターテーブルも外からダボ穴などが見えない作りになっており、シンプルさがより引き立っています。脚も先端に向けて細くなっており、すっきりとしたデザイン。細部までこだわって丁寧に作られています。

長く使えるシンプルなテーブルや、使いやすい機能性があるテーブル、また、こだわりのある国産のテーブルをお探しの方へおすすめです。是非このスタンダードトレードのセンターテーブルを当店でご覧ください。Lサイズ(ライトオーク色)、Sサイズ(ダークオーク色)の2種類とも展示しております。

<STANDARD TRADE.  Center Table L-size>
サイズ:W1200 D420 H400 (mm)
樹種:ナラ
カラー:ライトオーク / ダークオーク
Made in Japan
販売価格:¥62,640(税込)

<STANDARD TRADE.  Center Table S-size>
サイズ:W900 D380 H400 (mm)
樹種:ナラ
カラー:ライトオーク / ダークオーク
Made in Japan
販売価格:¥58,320(税込)
※価格やカラー、サイズ等は2015年8月現在のものです。